研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

身の周りの自然を守ることに対して、研究者は何ができるか。自問自答を繰り返す毎日。


by ohtaraki2
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 03月 27日 ( 2 )

e0295994_22153957.jpg


あいにくの天気でしたが、草原研究会メンバーで
廃止された旧育成牧場をみてまわりました。

まだ放棄されてからの管理方法を模索中なのですが
毎年少しずつ状況が変わります。

植生も1年ごとに違っている印象です。

放置された牧草地には、まだシカやイノシシが好む
牧草が生えてきます。それらを食べて、
彼らは確実に数が増えています。


e0295994_22163004.jpg

そして、それが里の農地で悪さをしてるらしいです。
今まで被害のなかったゴボウの葉っぱが食べられたり、
里の畑をシカが飛び跳ねたりしてるそうです。


e0295994_23251678.jpg



by ohtaraki2 | 2017-03-27 22:21 | Comments(0)

実はエネルギーの浪費

e0295994_17543829.jpg


ペレットストーブを置いてるけど、
メインの暖房はエアコン。

ペレットストーブは電気で動き、
ペレットを作るのにも石油エネルギーを使う。
輸送コストもいる。

扱う業者はそれぞれ儲けるんだけど
全くエネルギーの無駄使い。
ただのパフォーマンス。

ダメダメですね、ってハッキリ言ってもらって
スッキリした。
おそらく悪い例としてあちこちで紹介されるでしょう。


by ohtaraki2 | 2017-03-27 17:51 | 研究会 | Comments(0)