研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

身の周りの自然を守ることに対して、研究者は何ができるか。自問自答を繰り返す毎日。


by ohtaraki2
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ひとりごと( 791 )

殺人的

暑い。気温よりも湿度がいけない。
なんなんよ、この78パーセント。野外なのに。

朝7時からイベント準備で1時間ヤブこぎして、
そのままイベントはじまって、草刈りこそあまりしなかったけど、
細かく走り回ること2時間。

その後のお片づけも結局一人になっちゃって
そこで1時間。

スイカ死ぬほどもらったのでおすそ分けに走り、
お昼ごはんも食べ損ねて帰宅。

帰りがヤバかった。
頻繁に止まって休憩してもすぐ眠くなる。
目を開けててもなんかモーローとして
急ブレーキ何回かやったので、
もらったトマトはぐちゃぐちゃに(>_<)

なんとか帰り着いただけでもよかった。
シャワー浴びて、アイス食べて、氷枕しながら
エアコンに扇風機。でも体が冷めない。
頭痛は少しずつマシに。。

スタッフの少なさはこの団体の弱点だなあ(>_<)
by ohtaraki2 | 2017-07-22 16:55 | ひとりごと | Comments(0)

悪ガキ談義

友達と原っぱで遊ぶように洞窟に入った話
学校に行く時にわなをかけ、帰りにわなにかかった小鳥をつかまえて焼いて食べた話
昔の電信柱に使われていた薬剤でいたずらした話
キノコの話
家で飼ってた馬の話

ある一定年齢以上の人だったらきっと誰でも持ってる「悪ガキ話」
こういう話をする楽しそうな顔の人たち。純粋にうらやましい。

私にできそうなことといえば。。。
かつての悪ガキ(今でも悪ガキかもしれないけど)に前で対談してもらって
できれば私は聞き役兼進行係で、会場にもいる悪ガキも一緒になって
盛り上がるような集まりをやってみたい。

この職場にいると時々聞ける悪ガキ談義。
この人たちが気軽に集えるよう、もうちょっと居心地いい施設にしたいんだけど
悪ガキ談義を実現させるのよりもそれの方が難しいな、きっと(笑)



by ohtaraki2 | 2017-07-17 19:37 | ひとりごと | Comments(0)

こら〜〜

耳を引っ張ると中の方が痛い。
夜は痛かった。
今朝は耳がふさがった感じ。

こらーーーー!
それは中耳炎じゃないかーーー!
もっと早く言えーーーー!!
なんで日曜日、それも連休の真ん中に。
昨日ならまだお医者も開いてたのに。
なに?! 結構前から?!!
こぉらぁぁぁぁ

しかも今日は部活の講習会があって終わるのは夕方。
競技に出るなら受講しないといけない。
仕方ない。終わってから休日当番医の外科に連れて行くか。。

火曜日に耳鼻科受診。だよなあ。
合唱大会前日というけど、練習はあきらめてもらうしか。
授業に遅れて行くわけには行かないし。

もうう、本人の自己管理能力と、状況の認識が甘い!
子供の病気は休日と、忙しい時に限ってやってくるけど
こんなに大きくなってもこのセオリーは生きてるのか〜〜(@_@)

by ohtaraki2 | 2017-07-16 08:45 | ひとりごと | Comments(0)

アリって鳴くんだ?!

e0295994_21440808.jpg



最近部屋にアリが入って来て困る。
多分人家近くにいるというオオズアリだと思うけど。

さっきから、見つけてはガムテープで引っ付けてた。
そのガムテープをそばに放っておいて寝転んでたら
なんかギチギチギチって小さな音が聞こえる。

アリに耳を近づけると大きくなる。
もしかしてコレが出す音? 鳴いてる?
びっくり。

しかしどこから入ってくるかまだ特定できず。
落ち着かない。



by ohtaraki2 | 2017-07-14 21:35 | ひとりごと | Comments(2)

うう〜〜ん

休日に部活で講習会に参加する息子。
レストランもある施設が会場で、生徒も利用可と書いてあるから
どうする?と聞いたら「弁当でいい」。
うう〜ん。

夜遅めになっての帰り。
外食するか家で食べるかダンナに聞くと
「家にあるもんでいいよ」。
いや、家にないから聞いてるんだけど。。
うう〜〜ん。

なんでそんなに家で食べるんが好きなんや。
家で食べるのが世話がないとか、安上がりだとか
思ってるんだろうか。

いや、私が手間をかける分をお金にすると
むしろ高いと思うし。世話がないのは男性陣だけやし。

私の労働はタダで、無尽蔵に提供されるものと
思われてるのは甚だ遺憾です。

by ohtaraki2 | 2017-07-14 07:14 | ひとりごと | Comments(0)

梅雨明け?

e0295994_07113023.jpg


昨日の朝はすごく雨降ってた。
でも昼から晴れ。
今日から先の週間予報も晴れ。

もう梅雨明け?
もう少し降ってくれた方がいい気がする。
去年みたいな異様な夏は嫌だなあ。

湿ってるとカタツムリも元気。
キセルガイの仲間を見つけた。
左巻き。口を下にして縦に持つと、
口が左に向かって開いてるのが左巻き。
うん、間違いない。

梅雨が明けたとなると、草刈り本番。
腱鞘炎ひどくなりそ〜〜(*´-`)



by ohtaraki2 | 2017-07-13 07:07 | ひとりごと | Comments(0)

ザマミロ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by ohtaraki2 | 2017-07-07 16:31 | ひとりごと

体力、腕力勝負

テニスしないけどテニス肘。
右手をかばってたら左手がそれ以上に悪化。
半休取って病院。サポーターも買い込んだ。

館外整備がこのままずっと少人数の役割なら、
体の方が持たないかもしれない。
私と、70前の職員さんだけでやってる。
40代の職員さん3人いるけど、手伝うことはなし。
忙しさは私も変わらないと思うんだけど。

業者発注はしないんだろうなあ。
草刈りだけじゃなく、植木の剪定、伐採、
根の掘り起こし、砂利敷きもあるんだけど。

前職は2年間、事務職だったけど、
体のあちこちが痛くなったのが選択の理由だったなあ。
思い出した。

あと2年半、私の体は持つかなあ??

by ohtaraki2 | 2017-07-06 11:50 | ひとりごと | Comments(1)

言葉もない

子どもの同級生のお姉さんが亡くなった。
まだ大学院生。乳がんだった。
5月までは普通にゼミに通ってたらしい。
こんな急に亡くなるんだ。

その親御さんには、ご主人にも奥様にも
別々に大変お世話になってる。
明日がお通夜。

子どもさんを亡くすなんて、
もうほんとに言葉もない。

人が亡くなるのはもうかんべん。。



by ohtaraki2 | 2017-07-03 19:54 | ひとりごと | Comments(1)

草刈りその1

e0295994_06335964.jpg

草原の復元作業。
雨が少なく草丈が低かったこともあり、
すごく早く作業が進みました。

復元の度合いがすすんで、春に見ることができた
草原生植物の紹介もできたし、
初めて参加の人も前からの参加者の輪の中にいたから
きっと大丈夫だったのでは。

ということで、今年度1回目の草刈は終了。

by ohtaraki2 | 2017-07-02 23:27 | ひとりごと | Comments(0)