研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

身の周りの自然を守ることに対して、研究者は何ができるか。自問自答を繰り返す毎日。


by ohtaraki2
プロフィールを見る
画像一覧

散策

山焼き後の春は歩きやすいし
岩の化石が見やすいので、散策にはいい季節です。

今日はウィンナーサイズのウミユリを見に。
こんなところに、

e0295994_17095270.jpg



こんなウミユリが。
デカイ。

e0295994_17095232.jpg


他にもいろいろ。
いつもの調査地も違う角度から見られて
頭の中の地図がうまく繋がった感じ?
ゴキゲンです*\(^o^)/*


# by ohtaraki2 | 2017-04-07 17:07 | お勉強 | Comments(0)

理解不能

今年が特別なわけじゃない。
なのになぜ突然騒ぎ出す?

e0295994_20560234.jpg

そりゃ絶滅危惧種の盗掘対策はずっとの懸念だけど。
マスコミに投げるだなんて、この唐突感。

現場での対策を話し合わないまま、
いきなり波紋だけ投げかけても
あんまりいいことにならない気がする。

変なとこで正義感だけってのは困るなあ。



# by ohtaraki2 | 2017-04-06 20:43 | ひとりごと | Comments(0)

どんどん咲き始めてます

見つけた時にはもうすでに実になりかかってるヒトリシズカ。。。
ちょっと遅かったか〜

e0295994_16015416.jpg

キジカクシは一番アスパラに見える頃。

e0295994_16022475.jpg

そのそばにはヒロハハナヤスリも。
このあたりはドリーネの底や斜面に多いもの。

e0295994_16030316.jpg

黄色い花は、キジムシロがだいぶあちこちで見られるようになった。
そして、ミツバツチグリが咲き始めた。
早速アブの仲間がやってきてた。

e0295994_16041045.jpg

ワラビも出始めた。
お昼休みに山菜取りに行く季節がやってきた!

e0295994_16044631.jpg

オキナグサは2輪目の花茎が咲き始めた。
こちらの施設前のオキナグサは、まだまだかたいつぼみだけど。

e0295994_16055102.jpg

オキナグサがあるようなところでは、すぐそばに
ムラサキセンブリの芽が。
いろいろ芽生えて楽しい。

e0295994_16071818.jpg

さてこちらはアマナ。
もうさっさと実になってる。この種子を見るのが楽しみ。

e0295994_16075760.jpg

明日から雨だそうだけど、来週早々には
またいろいろ変わってそう。
しばらく目が離せない草原でした。





# by ohtaraki2 | 2017-04-05 16:10 | 調査 | Comments(0)

祝*\(^o^)/*

やった!
やっと終わったあ。

e0295994_21094810.jpg


秋から持ち込まれてた標本600点ほど、
ようやく同定を終えて、依頼人に送り返しました。
日直でしたが、なんとか時間がとれた。

はあ、終わった。
達成感というより、解放感かな。
今日は心置き無く文庫本でも読もうっと*\(^o^)/*

# by ohtaraki2 | 2017-04-02 21:04 | 頼まれごと | Comments(0)

おやすみ

2週間ぶり?くらいにお休み。
春っぽいお天気にちょっと誘惑されかけたけど
ガマンガマン。

今日は野外には行かず、家族と過ごしました。
明日には大学の方に戻る娘とお茶も。

e0295994_20064008.jpg

たまには気分もリセットしないとね(^_^;)


# by ohtaraki2 | 2017-04-01 20:03 | ひとりごと | Comments(0)