研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

山焼き、野焼き作業 ヒヤリ・ハット事例集、購入できます

この季節、秋吉台でも、山焼きの防火帯である
「火道」を作る作業(火道切り作業)が行われています。
かなりの集落で作業が済んだようです。

毎年恒例の連合山口さんのボランティア作業も
無事終えられたようです。

このような草刈り作業や、山焼き・野焼きの作業に
際しての危険防止のため、全国草原再生ネットワークが
全国各地からのヒヤリ・ハット事例をとりまとめた
「山焼き、野焼き作業 ヒヤリ・ハット事例集」が
完成しました。

e0295994_02033343.jpg
(この画像は緑と水の連絡会議のページから拝借しています)


先月の第10回全国草原サミット・シンポジウムin阿蘇の
際に参加者に配付され、今は販売中です。

お問い合せは草原再生ネットワークの事務局である
NPO法人緑と水の連絡会議までお願いします。

秋吉台地域からも事例をたくさん報告しました。
こういうのは、各地域でもあった方がいいんでしょうね。

周囲が燃えているから安全だとタカをくくってないで
気を引き締めて臨んでいただきたいものです。




by ohtaraki2 | 2014-12-25 02:13 | お勉強 | Comments(0)