人気ブログランキング |

研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

今年もコガタルリハムシの天下

子供の調子がそれほど悪くなかったので
今日はたまった写真の整理とバックアップ。
明日はどうかな???

さて今年も始まりました。
旧県営育成牧場の調査。

調査プロットの目印ポールの設置も許可が出たから
今後3年間はずっと立てっぱなしでいい。助かる〜

まずは土壌サンプルの採取から。
3年生が入る前だそうで、見慣れた学生さんたちが来られました。


e0295994_22052291.jpg

さて、まず話題になったのはコガタルリハムシの幼虫。
エゾノギシギシにうじゃうじゃいます。
これがズボンにいっぱいついて、折り目なんかに
溜まってたりして。。うぎゃあああ。


e0295994_22065454.jpg

これが食べるとこうなります。
レースみたい。葉脈だけになった葉。


e0295994_22081523.jpg
e0295994_22102024.jpg
e0295994_22103767.jpg

一ヶ月前には成虫が食べてました。
この葉っぱはナガバギシギシ。これも外来植物です。
ギシギシの仲間だったらなんでもいいのか。


e0295994_22121276.jpg

親も子も食べるんだから、先に大きくなってた株は
食べ尽くされ、後から出てきたものはまだ青々。
おかげでこんな変な風景になってます。


e0295994_22131064.jpg

結果的にエゾノギシギシはこれである程度抑えられてるかも?
いつまでコガタルリハムシがやっちゃってくれるかは
わかりませんが、とりあえず助かってるかも???

そして、すごく大きなテントウムシも。
どうやらカメノコテントウのような。
アブラムシではなくハムシの幼虫を食べるそうです。
だからここにいるのか。うまくできてるなあ。


e0295994_22184942.jpg


by ohtaraki2 | 2017-04-26 22:15 | 調査 | Comments(0)