人気ブログランキング |

研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

囲まれたオキナグサ

e0295994_23333538.jpg
ちょっと見ないうちに、もう実になってた (^^;;

春に決まって聞かれるのが
オキナグサを石で囲ってあるのはいいのか、悪いのか。


e0295994_23350554.jpg

今まで研究会で話した中では、
「ある程度個体数が減ってしまい、絶滅が危惧されるような
状況になれば、生育場所を目立つようにして
見せながら守るのがいいけれど、
まだたくさんあるのなら目立たないようにして守るのがいい」
という結論だったと思う。

それだけではなく、囲む人は咲いているオキナグサ以外の
状況に注意を払わないのも問題だという話も。

たとえばこの個体は、囲ってある石の下に
もう一株の、花の咲いていないオキナグサがあった。
下敷きになってた。


e0295994_23370050.jpg

下敷きになってるのは、他の種でも同じ。
オキナグサよりも環境省の絶滅危惧のランクが高い
ツチグリも石に潰されてた。

ちょっとわかりにくいけど、石に囲まれた中が
そっくり掘り取られてるのも毎年見かける。


e0295994_23391635.jpg

さあどうするのがいいのか。
この話はまた来年も繰り返すんだろうな。。



by ohtaraki2 | 2017-04-26 23:40 | 調査 | Comments(0)