研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

長ったらしい名前のアブラムシ

セイタカアワダチソウの茎にびっしりついてる赤いアブラムシ。
長ったらしい名前らしい。

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ。

セイタカアワダチソウにだけつくものらしい。
当然、セイタカアワダチソウが日本に帰化したから、このひとたちも帰化した。

大きさがまちまち。
大きくてお尻に黒いトゲが2本あるのが成虫らしい。
幼虫は小さくてトゲがない。
成虫は翅のあるタイプもあるらしい。

写真は・・・きっと嫌いなひともいるだろうから、大丈夫なひとだけ見て下さい。
ちなみに私は、、、ちょっと苦手、かな(笑)





e0295994_21243661.jpg

Commented by ohtaraki2 at 2018-06-21 07:25
このアブラムシ、調査用紙の上でつぶれると赤い跡がついちゃう。ううむ、ちょっとキモチワルイ(*´Д`*)
by ohtaraki2 | 2018-06-15 21:25 | 調査 | Comments(1)