研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

研修三昧の8月

8月には研修対応がたくさんある。
大きなものが1つ終わった。今朝はちょっと休憩。

高校の先生方が集まった現地研修。
2時間ほど台上を案内しましたが、さすがにとてもよい反応。
室内での講義(別の講師ふたりによる地学分野の解説)につながるように
キーワードを入れたつもり。。。
だったけど、そこがストレートに伝わらなかった気がして反省。

もうひとつ、「先生」という立場の方に伝えたかったことがあったけど
それもタイミングを逃した。

展示もそうだけど、ものごとを羅列的に説明するんじゃなくて
ストーリーを持って解説したい。
まだなかなか上手くいかないけど。がんばろ〜〜

月末には今度は学生さんに英語で解説しなくちゃいけない。
内容は今回とあまり変わらないけど、さらにハードル高し!
中旬にある館内での研修受け入れの方が何倍も気がラクだなあ(笑)


by ohtaraki2 | 2018-08-06 08:19 | 頼まれごと | Comments(0)