研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

チョウ類の調査にて

e0295994_09042132.jpg
アゲハ(ナミアゲハ)に大人気。
イヌザンショウの花。
ん? 花? まだこれ咲いてるんだっけ?
花期は7〜8月。ならまだ咲いててもおかしくないか。
サンショウが咲くのは春だから区別できる。

イヌザンショウは雌雄異株。
おしべが出てるのが見える。
こっちにはたくさんアゲハが来てる。

養蜂家さんのサイトを見ると、イヌザンショウはカラスザンショウと並んで
夏の大事な蜜源植物なんだとか。


e0295994_09101003.jpg


こっちは雌株。
アゲハは少なめ。あれ? 雌花には蜜はでないんだっけ?

e0295994_09103420.jpg


まあアゲハはイヌザンショウには産卵にも来てるんだろうから、
その際は株の雌雄はあんまり関係ないかも?

若い実がなってたので匂いをかいでみた。
サンショウとは違うなあ。ウナギにかけてもおしくなさそう。
でも、お酒のジンに似た風味。ちょっと青っぽくて爽やか。
葉っぱもそんな感じ。
これはこれでいいなあ。

e0295994_09144342.jpg




by ohtaraki2 | 2018-09-08 09:18 | 調査 | Comments(0)