研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

2018年 02月 27日 ( 1 )

巧みなストーリー

e0295994_03461667.gif

昨日参加した研修会。
今日は下関でやってたのか。

さてこの研修会、罠のことはあんまり知らなかったので勉強になった。
でも、呼ばれたのは後半の調査結果報告会のため。

調査結果によると、秋吉台地域の生息密度はまだ高いとは言えない。
対策案として示されたのは、
今の有害鳥獣の予算の中で秋吉台地域の割合を増やすか、
自分たちで捕って駆除するか、
外部に依頼するか。

一番期待していた、今の予算の中で重点的にっていう案には
但し書きがついていて
「予算は増えないので、秋吉台地域を重点的にすると
他の地域の予算が減りますよ」
それを言われると、植林地でも農地でもない
草原は後回しになるなあ。
これは口封じのストーリーを見せるために呼ばれたか。

そして最後には罠の免許を取って自分たちで捕ってはいかがですか?、と。
罠免許取得者を増やすのは県の方針でもある。
うまく誘導されてるわあ。

変に感心したのでした。



by ohtaraki2 | 2018-02-27 23:46 | お勉強 | Comments(2)