研究者のはしっこ ohtaraki2.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オオホシオナガバチ

e0295994_19084151.jpg

最近、ちょこちょこ館内で見る
ながーーーーい産卵管を持つハチ。

最初は尾毛が3本あるカゲロウの仲間かと思ってました。
でも違った。

オオホシオナガバチという寄生蜂だと判明しました。
長いのは産卵管で、これを木に差し込んで
幹の中にいるキバチの仲間の幼虫に産卵するんだそうな。
3本のうち、真ん中のが産卵管、両端の2本は産卵管を守る鞘だそうです。

人間に危害は加えないそうで。
ここ重要。

疑問なのは、同じ種と思われる中に、まったく大きさが
異なる個体がいること。
寄生するハチの幼虫、つまり食べ物の大きさで
成虫のオナガバチの大きさも決まるという情報もあり。
ほんとのとこはどうなんだろ??



by ohtaraki2 | 2017-06-30 18:57 | お勉強 | Comments(0)

事務仕事中

結構ゴチャゴチャある事務仕事。
もちろん、事務局をやってる任意団体のものですが。
午前中は勤務を休んでこの余暇活動にいそしんでいます。
でもそろそろ出勤しなくちゃ。

さて3年後、これらのゴチャゴチャを誰かに譲れるんだろうか???
人がいなけりゃ、活動もそれでおしまいかもね〜



by ohtaraki2 | 2017-06-30 11:06 | ひとりごと | Comments(0)

出た!

e0295994_21261360.jpg


この時期、みんなが気にし始めるササバラン。
まだまだ開花には程遠く。

でも先週末の雨で、とりあえず芽生えたようです*\(^o^)/*

by ohtaraki2 | 2017-06-28 21:24 | ひとりごと | Comments(0)

そう言うなら

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by ohtaraki2 | 2017-06-28 20:00 | ひとりごと

大理石に興味あり

e0295994_20314003.jpg

小学生の学習の指導をする学芸員さんにくっついて、大理石の学習。
秋吉台での採掘は、明治になってすぐ操業したそうです。
そして、天然記念物になると同時に廃業。

でも、地元の子供たちに、この産業がみんなのおじいちゃんおばあちゃんの
生活の礎になったかもしれませんよ、と話す姿勢に
とても共感できた。

普通の大理石は、石灰岩が熱で溶かされ、また固まった
大きな結晶でできている「結晶質の石灰岩」だそうだけど、
ここは石灰岩そのものを「大理石」の石材として出していた採石場。
だからフズリナやウミユリがたくさん見える。
子供達も熱心に探してました。

もちろん、本当に変成している大理石も市内にはたくさんあって。
その分布図を見ながら、採掘場めぐりしたいなあと思ったり。
化石よりも岩石そのものが好きかも。
実際はもうヤブになって近づけない場所も多いと聞いてがっくり。

そして2つの採石場をめぐってから、急坂を登って降りて
もとの場所へ。

e0295994_20372552.jpg

小学生、登るのも降りるのも速い〜〜。
2時間半の行程もものともせず。若いっていいなあ。

去年はちんぶんかんぶんだった化石や岩石のことが少しずつわかる
・・・というか、腑に落ちていくのは楽しい。
洞窟やコウモリのことと合わせて、門前の小僧状態はまだしばらく続きます。




by ohtaraki2 | 2017-06-27 20:41 | お勉強 | Comments(0)
この前の冬に検討していた環境保全の募金制度。
外部ばかり当てにするんじゃなく、
各団体からも少しずつ出してもいいかもと発言したら、
「お金がないから無理」と猛然と反対する団体が2つあった。

そのうちの1つはもともとユーレイ会員だったし、
もう1つは別の理由で会員になったので
それぞれの総会資料で決算を見てみた。

どちらの団体も繰越し金が数十万!
なのにわずかな募金を惜しむのか!!
うちの団体なんて繰越し金4000円ちょっとだったのに!

いったいあの人たちは、どれくらいの余裕があれば
お金がないとは言わないのか。
それともただ自分のところから出すのが嫌だったのか。

おそらく後者だろうと思ってはいたけど、
決算書見てやっぱりなあと納得した。

by ohtaraki2 | 2017-06-25 21:17 | ひとりごと | Comments(0)

しっとり

e0295994_02215436.jpg


久しぶりにしっかり降りました。
今からは少し梅雨っぽくなるかな。

査読依頼、またいただきましたが
ほとんど論文を書いてない私が
ひとの書いたものにあれこれ言っていいのかと思いつつ、

頼んできた相手のことを考えると
やっぱお引き受けするべきなんだろうなあ。。。

by ohtaraki2 | 2017-06-25 02:18 | 頼まれごと | Comments(0)

ブラックホール

夏みたいなお天気だった。
来客多し。

最近の私はブラックホール。
報告、相談、それから問題点を聞いても
とりあえず聞いてるだけ。

すぐにはどうしようもないことが多いし、
私が動くとしても限界が見えてたりする。

ただまあ、ある問題で対立する当事者の話を
かわるがわる聞くことになったりして
それはそれで興味深い。

ブラックホールだけに、
さらに腹黒くなってるかも σ(^_^;)


by ohtaraki2 | 2017-06-23 23:27 | ひとりごと | Comments(0)

草刈りの季節

e0295994_18121680.jpg


そろそろ夏草を刈る時期。
背負いの刈り払い機を使ったのは初めて。

お、重い。

重すぎて取っ手の部分を持てず、
もっと前の部分を持って作業しました。
子どもがお箸の前の方を使う時みたい(ー ー;)

そんでもやっぱり、傷めてる腕と肘の筋肉にはheavyだった(T-T)
またそのうち接骨院かな。

最近また、こういう業務をやりたくない人と
みんなでやろうという人との軋轢が。
めんどくさ〜〜

by ohtaraki2 | 2017-06-22 18:03 | ひとりごと | Comments(0)

ミニ探検

e0295994_00120481.jpg

雨の降り出した中、元気に学習する小学生。
もちろん、湧水といってもカラカラ。
ふだん水があって入れないとこまで入れちゃいます。

道中、イノシシの骨があったり。
大きなシダの間を歩くので「ジャングルみたい」となったり。

内容そのものは簡単ですが、かなり楽しんでもらえたようで。
よかったよかった。

帰り際、先生に「何かいい学習のネタがあったら教えてください」と言われた。
私がもしやるなら、、、「使う」ことをテーマにするかな。
畑や牧場、それから石灰石鉱山や大理石の産業。
そういう見学を企画したい。
発信するメッセージが「ここの自然はすばらしい」だけじゃ片手落ちな気がしてる。

でもこの授業は短すぎてこういう企画はできないんだなあ。
むずかしい。


by ohtaraki2 | 2017-06-21 23:11 | ひとりごと | Comments(0)